内藤聡子プロフ

内藤聡子(ないとうさとこ、1974年11月3日)はフリーキャスター、気象予報士。

血液型AB型。

山梨県立甲府西高等学校を経て法政大学経営学部経営学科卒。芸能事務所・三桂所属。気象キャスターネットワーク会員。元ミス熱海、元ミス八芳園。

所持資格は気象予報士、ファイナンシャル・プランニング技能士三級(2000.3 取得)、健康気象アドバイザー。

TOKYO MXの『5時に夢中!』(月曜日 - 木曜日)や『5時に夢中!サタデー』のアシスタントを務めている。

高校時代からモデルとして活動していた。大学進学後は、モデル業に物足りなさを感じ、自分の思っている事を話せたらもっと楽しいのではと考えて、アナウンサーを目指すようになった。法政大学自主マスコミ講座のほか、テレビ朝日のアナウンス講座にも通っていた。

大学3年の時、テレビ朝日『ニュースステーション』のお天気キャスターに抜擢される(大石恵の後任)。同番組では、生放送であることだけでなく、久米宏と小宮悦子の間に座っていることにも緊張し、足を震わせながら原稿を読んでいた。

就職活動では、フジテレビ、テレビ朝日を受験したが、最終面接で落ちた。

就職活動中に、日本テレビ『知ってるつもり?!』のアシスタントのオーディションも受けていた。千野志麻と共に最終選考まで残っていたが、お天気キャスターなどとしての経験を関口宏に買われ、TBS『サンデーモーニング』のキャスターに抜擢された。

コマーシャルの影響で幼少時にセブン-イレブンを風呂屋だと勘違いしていたことがある(キャッチコピーの「開いててよかった」を、「湧いててよかった」と聞き間違えたことから)。

レトルトスパゲティを褒められ、彼氏に手作りでないことを黙っていたことがあり、発覚前に別れたという。

筋肉フェチで、自分や男性の上腕二頭筋が好き。

「ミス熱海」「ミス八芳園」の経歴がある。

芸能人ブログ全集