長澤まさみプロフ

第5回東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、当時史上最年少の12歳(小学6年生)でグランプリに選ばれ、芸能界入り。その後、モデルや女優として順調に活躍し、2004年『世界の中心で、愛をさけぶ』ではヒロインとして日本アカデミー賞最優秀助演女優賞など多数の映画賞を受賞。

高校の同級生だった女優・鈴木杏とは「いちばん親しい間柄」と語るほど仲良し。また、熱愛報道では嵐・二宮和也や俳優・伊勢谷友介と噂された。

芸能人ブログ全集