別府あゆみプロフ

別府あゆみ(べっぷあゆみ、1983年6月14日)は、日本の女優、タレント、声優。

大阪府堺市出身。

府立藤井寺高校を経て相愛女子短大卒業。

所属事務所はMC企画→イエローキャブ→現在オフィスASOBO。

趣味は映画鑑賞、読書。

特技は料理、テニス。

高校3年の時にスカウトされ芸能界へ。その後もカウンセラーを目指して短大に通っていたが、芝居のオーディションで刺激を受け、役者の道を志す。関西ローカル番組『おはようコールABC』にてリポーターとして活躍後、2004年に女優になるべく上京。いくつかのドラマ出演を経て、『魔法戦隊マジレンジャー』のオーディションでマジピンク・小津芳香役に選ばれる。なお、劇中では次子を演じていたが、実際には長子であるマジグリーン・小津蒔人を演じた伊藤友樹よりも2歳年上(学年では伊藤は早生まれのため1学年上)であり、初期メンバーの中では最年長である。

2004年に上京した直後、『おはようコール』の取材で東京ドームに出向き、阪神タイガースのハッピを着て取材していた際、J-SPORTSニュースキャスター白石美帆と間違えられ、写真週刊誌「フライデー」に掲載されたという逸話がある。このときフライデーを出版する講談社に自ら出向いて抗議し、翌号でのグラビア掲載を約束させた。この一部始終もまた『おはようコール』で放送された。

『マジレンジャー』終了後も東京を拠点に活動している。2006年夏は5日間ほど家族旅行で沖縄に行き「休養」したが、ふたたび帰京後は芸能活動を再開。2006年10月からは公式ブログを始めた。

2007年8月から、CS・ファミリー劇場が制作・放送している『ファ見る!』のMCとして出演。

2012年、『海賊戦隊ゴーカイジャー』最終話にて、約6年振りに小津芳香として、スーパー戦隊シリーズに出演した。同年4月1日のブログで一般人男性と結婚することを発表した。

芸能人ブログ全集