西川晃啓プロフ

西川晃啓(にしかわあきひろ、1979年8月11日)は、吉本興業所属のお笑い芸人。

「レギュラー」の角刈りで気絶する方。

相方は松本康太。

ツッコミ担当。

立ち位置は向かって右。

1998年結成。

京都府京都市出身。

京都市立洛南中学校、京都府立鳥羽高校卒。

身長180cm。A型。左利き。

テレビでボケとツッコミが明確な漫才を披露することが減り、彼がいたるところで気絶ネタをするようになったので、ボケだと勘違いされることもある。

「あるある探検隊」というネタをしているため、彼の気絶した時の顔を真似する人が多い。

しかし、ある番組の中で、西川の気絶の真似は危険なので本人以外はやらないようにと医師から宣告されている。

また、「気絶ネタ」を考えたのは次長課長である。

ある番組で、「気絶しているときに何か起こっても気絶したままなのか」という企画がされ、その結果「どんなことがあっても気絶してしまうと何も反応しない」ことが判明した。

衣装はジャケットとTシャツとジーンズ。

髪は角刈りだが、プロの理容師から見るとスポーツ刈りに分類されるらしい。

ちなみに、今の角刈りの提案者はシャンプーハットのてつじである。

(2005年12月30日よしもと∞の本人発言より)理由は「角刈りは珍しくて面白い」から。

以前は角刈りではなく、自称:ベッカムヘアであった。

テレビ番組中に相方の松本から、「西川くんは、なぜかお金持ちの人やえらい人からよく好かれて食事に誘われる。一度、一緒に呼ばれたことがあるが、その時の西川くんは、今まで見たことないくらい礼儀正しく振舞っていた」と暴露されている。

遠い親戚に、同事務所所属「森三中」の黒沢宗子がいる。関係は、西川の父方の伯母の夫の弟嫁の妹が黒沢。

GOING UNDER GROUNDの大ファンでありライブにもよく参加している。

根っからの巨人ファンである。(ちなみに相方の松本康太も根っからの巨人ファンである。)

2007年に松本康太の未成年淫行疑惑以降、仕事が激減。2009年にはエアコン取り付けのアルバイトを行うほど生活に貧窮している、と東野幸治が暴露した。

芸能人ブログ全集