沼田さくらプロフ

沼田さくら(ぬまたさくら、1989年7月24日)は、日本のモデル。

元バレーボール選手。宮城県仙台市出身。

ニックネームはサクラ。V・プレミアリーグのパイオニアレッドウィングスに所属していた。

現在は、エイベックス・スポーツ株式会社とマネジメント契約を結んでいる。

先輩に誘われたことをきっかけに、中学校1年生でバレーボールを始める。地元・宮城県にある女子バレーボール界の強豪校・古川学園高への進学後は、インターハイや春高バレーに出場した。

古川学園卒業後の2008年に、地元・東北(山形県天童市)を本拠地とするパイオニアレッドウィングスに入団。2010年には、全日本B代表としてアジア大会に出場した。

レッドウィングスでも、2010-11Vプレミアリーグからスタメンに抜擢されるなど活躍。しかし、2011年に左膝の前十字靱帯を断裂した影響で、2012年6月に現役を引退した。

身長181cm・9頭身という体型の持ち主で、実母はかつてモデルとして活動。さくら自身も、現役引退後にモデルへ転身すると、2013年には「準ミス・ワールド2013日本代表」(総勢5名)の1人に選ばれた。同年11月には、Vリーグ機構から、2013-14シーズンの「排球大使(Vリーグアンバサダー)」に任命されている。

芸能人ブログ全集