近藤千尋「夫との収入格差は7倍」


モデルの近藤千尋さん(29歳)が、2月8日に放送されたテレ朝「東京らふストーリー」に出演し、夫であるジャングルポケット・太田博久さん(35)との収入格差について語ったとか。

(以下引用)

番組はこの日、「高い買い物する夫vs.大事な物を売る夫」をテーマに進行。

その流れで、近藤は「彼が3万円以上の服を買うときは、必ず相談されるんですよ」と語り、「夫婦の貯金は一緒なんですけど、自分たちの貯金はまた個々にあるので、自分の個々の貯金から出すなら何にも私は言わない」と、基本的には夫の買い物に口を出さないという。

さらに「逆にいちいち聞いてくるのは面倒くさい」とも。

そして、夫との収入格差に話が及ぶと、近藤は昨年出演したバラエティ番組で明かした数字と同様、「一応、いまは(収入差が)7倍くらい」と告白。

太田は近藤の収入を知っているのか、との質問には「知ってますよ。給与明細、『せーの』って見せあって」いることも明かした。

これにはスタジオから「やめてあげて!」「(近藤が)マウント取ろうとしてるやん!」「ロイヤルストレートフラッシュとブタでしょ?」などの声が続々。

近藤によると、太田は「最初は『オレ、ほんと頑張るわ。もうちょっとチー坊ちゃんを養えるように頑張る』って言ってたんですけど、(近藤の給与明細を見て)最近はガッツポーズしてます」と語った。

(引用元:Narinari.com)

この話題にネットでは

「7倍かーすごいね。実際どのくらいだろー ジャンポケは100万いかないくらい??」

「何をしてそんなに稼いでるんだろう?」

「嫁見ないけどどこでモデルの仕事してるの? なんだかんだジャンポケのが地方営業とかでもらってそうなのに」

「旦那さんの方がテレビでよく見るのに。トリオだと取り分3分の1なのかな?」

「芸人は奧さんの方が若いのに稼いでるパターン多いよね」

「嫁の方が稼いでる夫婦はうまくいかないよ」

「そんな事言うのやめてwうちの家庭上手く行ってる」

「数年後、離婚すると思う…」

「フジモンと同じ売り方」

「インスタ見たら旦那もモデル業に駆り出されてて笑った。モデルの方が簡単に稼げるかもしれないけどこういうことやってると本業で笑えなくなりそう」

という声も。


名前 ナリスマシ対策

コメント


コメントはまだありません

芸能人ブログ全集