指原がNGT48運営の対応に苦言


アイドルグループ・HKT48の指原莉乃さんが1月11日、自身のツイッターを更新し、NGT48の山口真帆さんの自宅玄関にファンを名乗る男性2人が押しかけ、顔を押さえこむなど暴行の疑いで逮捕された事件について言及し、NGT48運営側の問題も指摘したとか。

(以下引用)

指原はまず、NGT48の運営会社AKSが再発防止策の一つとして全グループメンバーへの防犯ベルの支給を発表したことに「防犯ベル、わたしは怖くて震えて、取り出すことさえできないと思う。。」とコメント。

また、山口が10日の公演で暴行被害の告発を謝罪したことについて「ここまで大きな事件を彼女に謝らせる運営だとは思いたくないし、でも本人発信だとしてもこうなってしまったことを謝らなきゃ!と思って自分を責めているんじゃないかと心配です」と山口を心配し、「そこで謝らなくていいんだよ!と言えるスタッフがいなかったこともどうかと思います」と運営側の問題も指摘した。

続けて、「どうか彼女の気持ちの回復が少しでも早く訪れますように。同じことを繰り返してはいけない」と指原。

「メンバーはこれからも応援してください、としか言えないと思うしそれが気持ち的に絶対に正解だとおもうけど、運営側はそうあってはいけない。現状のままで応援してもらえるわけがないし、そんなこと思っているスタッフはいないと信じたいけど、このままで応援してもらおう!というのはおかしい」と意見を述べた。

そして、「きっと強く言いたいメンバーも多いです。でも言いたいことも言えないと思うので、声の大きいわたしが言ってみました」とつづり、「ワイドナショー出演しますが、こうなる前から事前に出演は決まっていたことだけご報告しておきます」と説明。

「ファンの皆様のざわつきが1日でも早く解消しますように。おやすみなさい」と締めくくった。

(引用元 マイナビニュース)

この話題にネットでは

「指原少し見直した」

「さっしーよく言った」

「この人は好きじゃないけど、はっきり言えるところは尊敬するよ」

「防犯ベル云々じゃなく、男を使ってそういうことをさせたメンバーについて突っ込んで欲しいな。指原さんならできると」

「は?お前が言うか?」

「お前も男と繋がってただろ。山口が批判してる側の人間じゃん」

「さんざん運営側で好き放題やった奴が何言ってんだ」

「あなたがオタと繫がっても解雇されなかった事でメンバー達を調子付かせたのがこの事件の遠因でしょ」

「ポジショントークか」

「しかしなぜか共犯者へ罰を与えろとは一切言わない」

「立場的にはこれが精一杯なのかな。関与したメンバーは、処罰するべきとは、言えないよね」

「秋元康はいつもスルー」

という声も。

指原のツイッター


名前 ナリスマシ対策

コメント


2019/01/11 18:36
ネット情報に踊らされる思考停止〇鹿    酷い書き込み 「ネットでググれば出てくるが、口押さえられたり、暴れたらしいから山口がレ○プや殺されたり」
2019/01/11 17:02
もう既に、この記事の表にたぶん出ないであろう細かな内容が、某ネットで内部から告発出てるけど鳥肌ホラーレベル。これ誰か脚本家がアレンジし絶対映像化するだろうな。いくつかネットで明らかになった事、山口を襲った男達は、別メンバーの彼氏、その彼氏はそれなりに力あり存在し以前からいた、運営は認識しつつも以前までは彼氏の協力側、山口の事件の日に警察呼んだのはそのオートロックマンション内での、山口味方のメンバーが初めて意を決して動きすぐ連絡、メンバーには山口側の真面目グループと今回の悪グループがあり、悪グループには彼氏や運営が絡んでる。ネットでググれば出てくるが、口押さえられたり、暴れたらしいから山口がレ○プや殺されたりしなくて良かったな。子供をアイドルにさせるもんじゃないと誰もが思う事件
秋元 2019/01/11 14:48
最前に出てこいや
芸能人ブログ全集