オリラジ中田の嫌味な発言が物議


オリエンタルラジオ中田敦彦さん(36)が10月10日放送のラジオ番組「オリエンタルラジオ 中田敦彦のオールナイトニッポンPremium」に出演し、自身が立ち上げたブランドのTシャツが大反響を呼んでいることを明かし「大成功。ごめんなさい先輩」と話したとか。

(以下引用)

中田は前回3日の初回放送の1日前にネット販売のTシャツ屋をオープン。

「1番キービジュアルにしている1万円のTシャツ。前回の放送でリスナーに『1枚も売れてないぞ。ふざけんじゃねえ。ディープなファンだったら買えよ』って。『お前ら立ち上がれよ。俺のごりごりに恐ろしくて高いTシャツを最初に買うやつになれるんだぞ』ってあおったんです」と回顧し、「ふたを開けたらどうなったかというと、めちゃくちゃ売れました」と報告した。

「正直、ぶっちゃけな話、先週1日分のギャラは諸先輩方のギャラの半年分を上回っている。『ごめんなさい先輩!』と。俺は皆さんが半年分で稼ぐものを先週だけで稼ぎましたよ。それぐらいの大成功」と反響の大きさを明かしつつも、「ただ、俺はこんなことを言うためにやったわけじゃない。これは序章に過ぎない」と断言。

「『武勇伝』とか『チャラ男』とか『PERFECT HUMAN』とかバズを生んで僕たちは生き残っているんですけど、成功者の後日談っていうのは嘘くさくも感じる。物事がバズる、流行るってどういうことなのって、結局『やってみせてよ』ってことなんですよ」と続け、「中田は宝くじ3回当てた人じゃないの?中田は本当に狙って計算で当ててるの?ってことが証明できる半年間。この大実験を証明するぞって言って始めているところがエンターテインメントだと思う」と半年間限定でパーソナリティーを務めている同番組の見どころを語った。

さらに続けて、「このラジオで聞いた人が(Tシャツを)買いましたって以上のところまで(流行が)行った時に、『おれは(ラジオを)聞いていたから分かっているけど、あいつは何も知らずに(中田のTシャツ)着てやがる』ってなったら、めちゃくちゃ面白いですよ。僕はそういう笑いを作りたい」と熱弁していた。

(引用元 スポニチ)

この話題にネットでは

「こういうところがダメなんじゃないのかな」

「こりゃ嫌われるわw」

「自信過剰」

「結局、金持ってる方が偉いって考えか?いくら稼いでも構わないけど、先輩であっても後輩であっても比較する必要ないと思うけど?芸で勝てないからって、嫌味言うようになっては人間お終い」

「イラつかせる名人やな」

「なんか炎上芸人でも目指してるのかな」

「キングコング西野と同じ臭いがする。まあ頑張ってください」

「西野状態やな。笑いの意味を自分の都合に置き換えるやつ」

「ありゃ〜なんかヤバい人になってる。村本みたい」

「この人もどんどんおかしくなってくね」

「いつでも一言多い奴だけどこれはちょっと言い過ぎだろ。何を目指してるんだこいつ」

「この言い方。なんでこういう鼻につく言い方するかな。ホント嫌い」

「オリラジが下積みなしで芸人なってすぐブレイクしたため天狗になって干されて仕事なくなって、しくじり先生であれだけ周りに感謝とか反省したことを涙ながらに言ってたのに、やっぱりこの人は真の性格の悪さなのかな」

という声も。


名前 ナリスマシ対策

コメント


2018/10/11 16:26
中田は少なからず他職持ちの芸人より好感持てるがな。他芸人は先輩芸人のツテや縦繋がり利用で飲食業したり、西野は吉本やパトロン使いみたいなやり方、事実それらのカラクリを芸人がピー音で何度も暴露してる。しかし中田はほとんど味方や後ろ楯0の状態で金稼いでるから凄い。
2018/10/11 15:13
藤森がただただ可哀想。高学歴な人にありがちだけど、嫌味言わせたら天下一だよね。なまじ頭がいいだけに人の触れられたくないどこをズバズバ言う感じ。
芸能人ブログ全集