西山茉希が夫のプロポーズを告白


モデルの西山茉希さん(32)が8月7日放送の日テレ「踊る!さんま御殿!!」に出演し、夫からのプロポーズを赤裸々告白したとか。

(以下引用)

13年に俳優の早乙女太一(26)とできちゃった婚、現在では2人の女の子の母となった西山は「できちゃった結婚だったので、結婚してくださいの前に結婚じゃないですか。やっぱり女として、憧れてたあれを、『プロポーズ』だけ逃しちゃうんだって思ったんですよ」と話した。

「だから、ちょっとたったあとに、結婚する相手に対して、やっぱり結婚してくださいみたいな言葉を残さなきゃいけないらしいよ」とプロポーズをしてほしいということをほのめかした。

そのあと「なかなかこないな」と思いながらも、日々を過ごしていた西山だったが「ある日、(夫が)顔を真っ赤にしながら来て、やばいこれプロポーズされる」とプロポーズされることに気が付いたという。

そして西山が「プロポーズですか」と聞くと、夫は「後ろを向いて」と、「指輪の代わりにネックレスを首にかけられて…」と口元を抑えながらプレゼントを受け取った事を告白した。

この話には、司会の明石家さんま(63)も含め、出演者全員が「かわいい」と黄色い悲鳴をあげた。

(引用元 スポーツ報知)

この話題にネットでは

「いろいろあったけど、もう5年もつづいてるのね〜頑張ってるなぁ!!そこは素直に偉いと思う」

「離婚しそうでしないよね」

「確か、この二人、別れ話の後に妊娠が発覚したんじゃ…子供の為だろうけど、別れないで頑張ってるね。このまま、共白髪まで、頑張って欲しいです」

「早乙女太一ってDVじゃなかった?」

「DVされてたのにゾッコンなんだね」

「この男の人怖い。西山茉希洗脳されてるんじゃない?DVされた後にごめんよ、俺が悪かったとか言って優しくされて許しちゃってそう」

「暴力沙汰になったからマイナスイメージつきがちだけど、こういうの聞いたらニヤけちゃう」

「どんな良質エピソード持ってきてもアノ場面がチラついて全然羨ましくないし、早乙女怖すぎ。30何年も生きてきて男に殴られた事ないよ」

という声も。

早乙女太一DV報道画像


名前 ナリスマシ対策

コメント


コメントはまだありません

芸能人ブログ全集