警備員が板倉を勘違いで取り押え


お笑いコンビ・インパルスの板倉俊之さんが趣味のサバイバルゲームが原因で警備員に取り押さえられる騒動があったことが分かったとか。

(以下引用)

読売テレビで放送された「にけつッ!!」(火曜、深夜0・54)でケンドーコバヤシが明かした。

サバイバルゲーム・マニアで知られる板倉。ケンコバいわく、「スナイパーの精度を上げようと」自身が持つライフル(銃)を森の中で目立たない迷彩柄に塗ろうとしたという。

自宅でペイントすると臭いなどで近隣の迷惑になることから、ルミネtheよしもとのある新宿のルミネの屋上で1人、色を塗っていた板倉。

ペインティングが終わり、ライフルを手に出来映えを確認していたところ、たまたま警備員が(屋上に)入ってきて、「何ですか!」と取り押さえられたのだという。

ケンコバは「そら新宿のビルの屋上でライフルこうやって(構えて)たら…」と爆笑していた。

(引用元 デイリースポーツ)

この話題にネットでは

「コントかな?」

「板倉あるある笑」

「状況想像したら草生える」

「元の板倉の話では、きちんと屋上利用の許可は取ったと言っていた。連絡が行き届いていなかった無能な警備員の話か、そもそも誰かが盛った話か。立ちトークだの内容を見る限り後者っぽいが」

「ケンドーコバヤシ「警備員に取り押さえられた」オチ。板倉「ビックリした警備員に「屋上にスナイパー本当にいるんだ!?」って言われちゃいました」オチ。オチ脚色したなコバヤシ」

「アメトークで本人が話して記事にならないのに、ケンコバが深夜番組で喋ったら記事になるとか。そっちのがダメージでかそう」

「屋上とか狙撃してんのかなて思うわな」

という声も。

板倉のツイッター


名前 ナリスマシ対策

コメント


2018/06/14 01:24
板倉のサバゲーや銃器などに関するこだわりや好きさは昔番組で凄い伝わったな。サバゲーはほとんど無知だが、板倉が趣味に対するこだわりやサバゲーへ対する思いは理解できた。
芸能人ブログ全集