銀河鉄道が生放送で初ドラマ化


松本零士さんの人気SFマンガ「銀河鉄道999」が、スカパー!で実写ドラマ化され、メーテルを栗山千明さん(33)、星野鉄郎をお笑いコンビ「まえだまえだ」の前田旺志郎さん(17)が演じることが明らかになったとか。

同作が実写ドラマ化されるのは初めてな上、ドラマを生放送する生ドラマという異例の形式で、6月18日午後8時からBSスカパー!で放送されます。

(以下引用)

番組は生放送。壮大な世界観を表現するためにCGを多用するという。

栗山は「メーテルは憧れの存在だったので、お話をいただいて驚きました。光栄ですし、恐縮ですし、嬉しい気持ちとともに、多くのファンがいる作品ですので、ご期待にそえるように頑張りたいと思います」と意欲。

生ドラマは「初めての挑戦」だというが、「今は不安の方が大きいですが、これから稽古を通してアドリブが出せるくらい余裕と自信をもってお届けできる作品に仕上げていきたい」と意気込んだ。

鉄郎役の前田も「嬉しいなと思ったのと同時に生半可なことはでけへんなと思いました。皆の中にそれぞれの鉄郎がいると思うので、その期待を裏切らない、期待にそえるように頑張りたいです」とコメントを発表した。

他の出演者はクイーン・エメラルダスは凰稀かなめ、機会伯爵に染谷俊之、大山トチローに橋本じゅん、アンタレスに宇梶剛士。

(引用元 デイリースポーツ)

この話題にネットでは

「ドラマを生放送って凄いな」

「栗山さん好きだけど、メーテル姿はただのコスプレだし、違和感しかないわ…」

「つーかなんで日本人にメーテルさせるのよ」

「メーテルは日本人じゃ無理。鉄郎はもっとブッサイクな子供にしないと」

「山本美月一択だろうよ」

「杏のほうがよくね?」

「肝心な車掌さんは?てか、これは実写化しなくて良かったんじゃないかなぁ」

「メーテル思ったより良かったけど鉄郎でかすぎない…?」

「鉄郎は鈴木福だろ…」

「銀河鉄道999の鉄郎はどう考えても出川哲朗だわ」

「て…鉄郎…?あなた綺麗な顔に生まれ変わったのね?」

「鉄郎もともとちっちゃいおっさんみたいな見た目やしまあええやろ」

「なぜ髪型や服装を忠実に再現しようとするのかコスプレ学芸会化していしまう。実写化はストーリーにだけ忠実であれば良いではないだろうか」

という声も。

栗山と前田「銀河鉄道」画像1
栗山と前田「銀河鉄道」画像2


名前 ナリスマシ対策

コメント


コメントはまだありません

芸能人ブログ全集