谷亮子が大谷に「恋は沢山すべし」


2000年シドニー、04年アテネ五輪柔道女子48キロ級金メダリストで、元参院議員の“ヤワラちゃん”こと谷亮子氏(42)が4月15日、TBS「サンデージャポン」に出演し、米大リーグで二刀流で活躍するエンゼルスの大谷翔平さん(23)の“恋の相手”に、平昌五輪のフィギュアスケート女子で金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワさん(15)を勧めたとか。

(以下引用)

世界を舞台に活躍した経験を持つ谷氏は、米国で二刀流の挑戦を続ける大谷へのアドバイスを求められ「恋はたくさんすべし」ときっぱり。

「いい友達をたくさんつくって、いい人に出会ってほしい」とし、ママ友の間で、大谷の恋の相手が話題になったと説明。

「フィギュアで優勝したザギトワ選手がいいって話していた」と明かした。

大谷については、夫で元プロ野球選手の谷佳知氏(43)との会話でも話題になるといい「投げるのもいいし、打つのもいい唯一無二の選手。160キロをバンバン投げる人はいないし、打撃は打った後のフォロースルーが大きくていい」と話していた。

(引用元 スポニチ)

この話題にネットでは

「お前が言うな」

「うわぁ、上から目線ー」

「は?ザギトワ?」

「ザギトワはまだ15歳だぞ」

「その辺の主婦レベルのコメントありがとう」

「何自分は恋愛経験豊富ってアピールしてんだよ」

「なんでモテない人って恋愛経験を饒舌に喋りだすんだろ?そして恋愛を進めてくるようになるよな」

「海外生活してないのに、大谷にアドバイス?恋のアドバイスって、ウケるんですけど」

「気持ち悪い。たくさん恋をしろとかセクハラ。しかもこういう女にしろとか」

「余計なお世話すぎる」

という声も。


名前 ナリスマシ対策

コメント


2018/04/17 16:11
旦那の谷さんだけでしょ? あのラッシャー板前
えーっ 2018/04/15 23:04
ヤワラちゃんが恋愛について上から目線の意味わかんない。
2018/04/15 19:10
ボルトや野球でイチローやスポーツの世界チャンプが言うなら分かるが、全く言葉に中身がない。しかも嫁のやわらも柔道だから意味違うしな。バッターやピッチャーは女遊びしたら腰の力が崩れ結果出なくなるんだよ、これで落ちぶれたスポーツ選手多数。
芸能人ブログ全集