木村拓哉「BG」最終回に矢沢永吉


木村拓哉さんが主演するテレ朝「BG〜身辺警護人〜」の最終回(3月15日放送)に、歌手の矢沢永吉さんが出演することが公式HPで発表されました。

(以下引用)

HPによれば、矢沢の出演は木村のたっての願いだったといい、矢沢はもちろん本人役。

矢沢ファンの聖地でもある日本武道館で早朝ロケが行われ、600人ものエキストラからも歓声があがったという。

木村は「アーティストの方がご自身の役そのままでドラマに出演されるって難しいことなのに…」と感謝しきりで「矢沢さんと日本武道館という最高のシチュエーション!その説明のいらない説得力と現場の熱気がきっと画面から伝わってくると思います」と語ったという。

(引用元 デイリースポーツ)

この話題にネットでは

「お金かけてるね〜」

「ここまでするかw」

「山口智子が出た時はこれ以上驚くことはないと思ったけど、とんだ大物連れてきたな。しかしすごい力の入れよう・・」

「矢沢永吉なんて50代以上しか知らないだろ」

「このドラマ、主役はゲスト?って言うくらい大物ゲスト多いね」

「なーんかカッコつけばっか集めてつまんない。正直年齢層高い人たちにしかウケないじゃん」

「何か美意識が似てそう」

「ストーリーやレギュラー出演者の演技じゃなくて山口智子や矢沢永吉などゲストで話題を集めようって感じで…なんだかなぁ…と思ってしまう」

という声も。


名前 ナリスマシ対策

コメント


2018/03/14 17:41
ゲストでの七光りキムタク…惨め〜
芸能人ブログ全集