佐藤二朗の息子への言葉が反響


俳優の佐藤二朗さん(48)が3月11日のツイッターで、息子に向けた言葉をつづったのですが、投稿からわずか半日で10万「いいね!」を超えるなど大きな反響を呼んでいるとか。

(以下引用)

佐藤は「一流大学?勿論入れた方がいい。一流企業?勿論入れた方がいい」と切り出し、「ただ息子よ。父いま酔ってる。酔ってるが言いたい。人の不幸をちゃんと悲しむ。人の幸せをちゃんと喜ぶ。そっちの方が、遥かに、遥かに尊い」と自身の息子へ向けた言葉をつづった。

続けて「綺麗事か。綺麗事かもしれんが、酔ってる父は、わりと、それを断言したい」とした。

この投稿には半日も経たないうちに10万件以上の「いいね!」が押されており、ファンからは「親になって本当にそう思います」「つまり一流の人間になってほしいということですね」など同意のツイートが多数寄せられている。

(引用元 スポニチ)

この話題にネットでは

「いいこというねー これは酔ってないと言えない本音やね」

「二朗さん、結婚して子どももいたのか。勝手に独身だと決めつけてたわw」

「結果だけ出して、人に絡みまくって迷惑な子が身近にいる。その親も、うちの子は結果出してるじゃん。と言う。そうじゃない。人が嫌がってるとか、悲しんでるとか。そういうこと感じてないんだよ。この佐藤さんの言葉まんま伝えたい」

「同意しちゃうけど歳取ると人の不幸に感情移入しちゃうと色々しんどくなっちゃうんだよなぁ。不幸な話ばっかだぜ?」

「綺麗事だ、建前だ、そんなこたぁ分かってる。しかも世の中それだけじゃあ上手く行かないことも。それでも子供にはちゃんとした大人になってもらいたい、それが親心・・・」

「確か佐藤二朗って学歴も職も割と一流だった人ではなかったか?」

「信州大学卒 リクルート就職(1日で退職) 」

「信州大→リクルートってそこそこエリートじゃん」

「ま、学歴→経歴に恥じるところがないひとでないと、こうは言えないよな。これは」

「この人ってツイッターでしか息子とコミュニケーションとれないの? 直接言える距離にいないの?」

「息子よ → 世界大発信」

「しずかちゃんのパパがのび太との結婚前夜に言った言葉に似てるね」

「酔ってSNSをやる癖だけは治した方がいい」

「こいついっつも酔ってるな」

という声も。

佐藤二朗のツイッター


名前 ナリスマシ対策

コメント


コメントはまだありません

芸能人ブログ全集