瀬戸康史が月9で美しい女装姿に


俳優の瀬戸康史さん(29)が、来年1月に放送開始するフジ月9ドラマ「海月姫(くらげひめ)」で女装美男子の鯉淵蔵之介を演じることが明らかになりました。

(以下引用)

ドラマは、マンガ誌「Kiss」で2008年から17年8月まで連載された東村アキコさんの同名人気マンガが原作。

「男を必要としない人生」をモットーに掲げる“オタク女子”が集う共同アパート「天水館」を舞台に、主演の芳根京子さん演じる主人公の月海(つきみ)や蔵之介、自らを「尼〜ず」と称するオタク女子たちの姿を描いている。

テレビアニメがフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で10年に放送されたほか、14年にのん(本名・能年玲奈)さん主演で実写映画化もされた。

瀬戸さんは、ファッションセンスを極め過ぎて、女装まで行き着いてしまったオシャレ美男子・蔵之介の役作りについて「お話をいただいてから女子力を磨き続けています。そのお陰もあってか、今は女装をすることに、まったく抵抗がありません(笑い)。しかし、役者として当たり前のことなので、自分の顔に合ったメークの仕方や立ち居振る舞い、毛の処理など……ベストを尽くして撮影に臨みます!」とメッセージを寄せている。

(中略)

原作者の東村さんは「瀬戸くんが蔵之介役と聞いたときには、“えっ……蔵子やってくれるの!? ありがてええええ!!”とアシスタントさんとみんなで感謝感謝でした。瀬戸くんの女装、本当に可愛いと思います! 期待大です!!」と喜びのコメントをしている。

(引用元 まんたんウェブ)

この話題にネットでは

「あら可愛い」

「その辺のアイドルより、ずっとカワイイ!」

「瀬戸康史の正解感はんぱない(笑)かわいい(笑)」

「瀬戸康史の女装相変わらず可愛すぎませんか・・・??」

「顔ちいさすぎw」

「かわいいな、おい」

「海月姫の蔵之介が瀬戸康史だから絶対に観る 女装の似合う男最高」

「99パーセント可愛いんだけど、残り1パーセントがやっぱりほんのりゴツい」

「街歩いたら普通にナンパされそう(笑)」

「かわいい。女優と言われても信じるかも」

「菅田くんも可愛かったからハードル高いなって思ったけど、瀬戸くんなら納得だわ。生粋の女の私より可愛いよ‥‥(泣)」

「菅田将暉は実際女装する前は細いし良さそう!って思ったけど、女装してみたら完全に男だった。この子の方が可愛い。海月はのんちゃんがハマりすぎてて、後からやる子比較されるだろうから可哀想」

という声も。

瀬戸康史の女装姿画像


名前 ナリスマシ対策

コメント


コメントはまだありません

芸能人ブログ全集