西島秀俊が公園で家族サービス


西島秀俊さんが公園で家族サービスをしていたと週刊女性が報じています。

(以下引用)

「公園のベンチに西島さんが座っていてビックリ! 上から下まで黒ずくめで、ハットの色も黒でしたね」(目撃した女性)

11月中旬の昼下がり、都内の公園に西島秀俊が現れた!その横には、若い女性と幼い男の子が。

「奥さまに“晴れてよかったね”と笑顔で語りかけたり、お子さんに話しかけてあやしていましたよ。CMではいいパパですけど、普段はあまり家庭的なイメージが湧かないので、すごく新鮮でしたね」(同・目撃した女性)

家族水入らずの時間を楽しむと、西島が“そろそろ行こうか”と立ち上がった。

「彼が持っていたトートバッグの中にはワンちゃんが入っていましたね。奥さまは彼の少し後ろを歩いていましたよ」(同・目撃した女性)

ちなみにこれ、西島にとっては初の貴重な家族スリーショット。'14年12月、西島が結婚したときには多くの女性が悲鳴をあげたものだった。

「奥さんは16歳年下。6年ほど前に友人の紹介で出会いました。彼女は西島さんを徹底的にサポートする女子力の高さから、“プロ彼女”と呼ばれていたんです。昨年4月には長男が誕生しましたね」(芸能プロ関係者)

仕事にストイックな西島は、妻に求めるハードルも高い。“映画鑑賞にはついてこない”“いつも一緒を求めない”“メールの返信がなくても咎めない”など……。けっこう大変そうな気もするが、妻はそんな“掟”に、完璧に応えているという。

「西島さんがどんなに遅く帰ってきても、食事やお風呂の支度はもちろん、翌日の着替えなども出しているそうです。家で仕事以外のことに気を遣わせないようにしているんですね」(同・芸能プロ関係者)

冒頭の公園で少し遅れて歩く“距離感”も、彼女が見せた配慮なのかもしれない。西島も彼女には感謝しているようで、2年前の引っ越しの際にはこんな気遣いを。

「新居は都内の超高級マンションの広い3LDKの部屋です。24時間体制で管理人やコンシェルジュが常駐していて、セキュリティー面も万全。奥さんが快適に暮らせることを願っていたのではないでしょうか」(同・芸能プロ関係者)

(引用元 週刊女性)

この話題にネットでは

「肝心の奥さん写ってないじゃん」

「鞄の中に犬が入ってるんだ!笑」

「なんかあんまり、父親らしくみえない…。イメージが大事な仕事で、収入に直結でから、自己プロデュースが大事なのはよくわかるが、この結婚生活は息が詰まりそう」

「一緒に散歩してて嫁は少し後ろを歩くって楽しいのか?w」

「3歩下がってって、子供のペースもあるし、別に夫婦がいつも横並びで歩いてなくても。たまたまじゃないの?この服装、割とダサく見えてしまう」

「へんな帽子」

「元プロ彼女、現プロ妻」

「プロ彼女ってよく批判されてるけど何がダメなの? 悪いことしてないし、別に良いと思うんだけど」

「プロ彼女や妻とかいう言い方がイメージ悪い。策略の上、近づいて収まった感が漂う。普通によくできた彼女とかでよくない?」

「プロ彼女といえば、元松崎しげるの嫁、現B’z稲葉の嫁が最強だと思う。振り幅がw」

「一歩下がるような奥さん憧れるなぁ でも自分には無理!明日の支度なんて自分でしろーってかんじだ!!」

「私服ダサい上に怪しすぎて面白いw」

「2時間サスペンスの犯人じゃん!」

という声も。

公園での西島秀俊画像


名前 ナリスマシ対策

コメント


2017/12/07 14:17
↑に松崎の元嫁で今稲葉嫁はプロ彼女とか書いてるにわかバカがいるが、元々本人が音楽業界で有名な専門ミュージシャンだから当然。しかも昔から工藤静や他芸能人に、松崎の嫁になる以前から知り合い沢山いて業界人。しかも離婚原因が松崎なんだから、嫁側が再婚も別に問題無いしプロ彼女とか失礼
こいつ 2017/12/06 23:34
鼻変だよな。堺雅人も何かキモーイし。
芸能人ブログ全集