白鵬と愛人の2ショット文春公開


日馬富士の暴行事件以降、その言動に注目が集まっている横綱・白鵬ですが、週刊文春が白鵬と愛人の2ショットを入手したと報じています。

(以下引用)

浴衣姿の横綱が男らしい表情でカメラに視線を送り、金色に髪を染めた美女が傍らで静かに微笑む。これまで一切メディアに出たことのないプライベート写真である。

白鵬の元側近が2人の関係を明かす。

「横綱にはこれまで知られてこなかった女性遍歴がありますが、その中でも、特にご執心だったのが写真に写っているMなのです」

本誌は2015年5月7・14日号の「白鵬『愛人がいた!』」と題した記事で、白鵬が渋谷区にあるMのマンションに足繁く通っていることなどを報じている。

「モンゴル人のMは身長170センチくらいのモデル風美女。彼女は大分県の立命館アジア太平洋大学に留学していたのですが、九州場所の打ち上げに参加したところ、横綱が一目惚れしたのです」(同前)

07年に白鵬は1歳年上の紗代子夫人と“デキ婚”。15年初場所での優勝インタビューで「強い男の裏には賢い女性がいます」と語るなど、愛妻家をアピールする一方で、愛人であるMに入れ上げていたという。

12月7日(木)発売の「週刊文春」では、愛人Mとの交際の詳細に加え、周囲が危ぶむ“危険なタニマチ”との交遊についても報じている。

(引用元 週刊文春)

この話題にネットでは

「出ました文春砲」

「愛妻家のイメージが強かったから、記事が本当なら非常に残念」

「変化球が来たなw」

「ホント白鵬は勘違いし過ぎと思う・・・行司に従わないとか、巡業部長を変えろと要求したり、まるで自分が角界を仕切っているかのような万歳三唱とかちょっと何やってるのか良く分からない・・・・人格者ぶって愛人まで作って国技と横綱の品格にふさわしくないから引退が妥当」

「こんなのファンとの記念撮影って言われてお仕舞いじゃね?文春にしてはネタが雑」

「手つなぎツーショットとかじゃなければ説得力ないわ」

「文春ええぞ。もっとやれ」

「なるほど。こう来たか。日ごろから悪いことはできないね」

「タイミングとか上手いねぇ」

「何この炎上映えしないツーショット」

「この写真でどうこうって無理あるわ。第2弾に期待」

「このネタ暖めてたんだろうなw」

「文春は不倫よりも八百長疑惑に斬り込んで欲しいが白鵬を追い込むには良いネタかもな」

「相撲の話題まだ続くのか・・・」

という声も。

白鵬と愛人の2ショット画像


名前 ナリスマシ対策

コメント


文春のことだから 2017/12/06 23:00
白鵬が言い訳すれば強烈な第2弾があるのかもね(笑)
2017/12/06 20:45
ニャンニャンじゃなきゃ説得力ないわ
芸能人ブログ全集