花田虎上が自宅の査定額に落胆


元横綱・若乃花の花田虎上さん(46)が12月5日放送のフジ「有吉弘行のダレトク!?」に出演し、千葉・富津市の豪邸の現在の査定額にがっくりと肩を落とたとか。

(以下引用)

8年前に最寄り駅から徒歩15分の好立地に海の見える247平方メートル3LDKの豪邸を土地代1600万円、建物6500万円の計8100万円で購入した花田氏。

しかし、海に近いため、塩害による腐食などマイナス条件に加え、妻の希望によりデザイン優先でバルコニーに出るドアがないなどの欠陥があることまで発覚した。

最初こそ「(査定額は)もちろん1億。それで、もっと大きい家を建てたいですね」と目を輝かせていた花田氏だが、ベテラン不動産鑑定士の査定は半減以上の「3700万円」。

特に建物の価格が2800万円まで下がっているとの鑑定に「本当ですか…」と小さな声でつぶやくのが、やっとだった。

(引用元 スポーツ報知)

この話題にネットでは

「都心ならともかく、人口減少、空き家増加なのに買った値段以上で売れる訳がない」

「景色良好な素敵なバルコニーに出るドアないのはマジでウケた笑」

「1億はさすがに無理だろう。バルコニーに出れない家なんて見た事ない」

「戸建は住んだら建物の価値はなくなるのが当然でしょう」

「確か、千葉の外れでしたよね。仕方ないですね。余程立地条件良くない限り値上がりする要素無いです」

「バルコニーに出れない家なんてそもそも売れないでしょ」

「夫婦揃ってセンス悪いなと思って観てた人多いはず」

「変な名前」

「虎上で「まさる」とか、キラキラネームかよ」

「勝の方がいいと思うけど」

という声も。


名前 ナリスマシ対策

コメント


2017/12/06 15:26
この家、何年か前にも別番組で 塩害を理由にダウン査定されてたぞ。 勝兄ちゃんの日銭稼ぎだね( ´艸`)
2017/12/06 03:31
潮風ある場所で海風対応ほぼ0で1億とか、相当作りがサビ対応した良い家じゃないしまずありえないけど、テレビや近隣の不動産の話を信じるのもアウト。嘘や屁理屈並べ安くし、高く売るから不動産業は運営できてるからな。車や装飾衣類、物品など中古買取り、販売店の最高が不動産だから。流れは違えど
芸能人ブログ全集