村上信五がNHK音楽特番で司会


関ジャニ∞の村上信五さん(35)がNHKワールドTVで来年1月1〜2日に放送される音楽特番「NHK WORLD presents SONGS OF TOKYO」(総合は1月8日放送)の司会を務めることが分かったとか。

(以下引用)

世界160カ国で放送され、日本語(英語字幕)と英語を駆使して進行する。2007年から3年間ニューヨークで勤務した有働由美子アナウンサー(48)と初タッグを組み、村上が司会で“世界進出”を果たす。

トークに定評のある村上は、「まだ日本の音楽カルチャーに触れたことがない世界の方々にも、その魅力を存分に届けられるよう精一杯MCを務めさせていただきます」と世界への発信に気合を入れた。

NHKワールドTVによる初の大規模音楽特番は2020年東京五輪に向けて、日本の文化を知ってもらうために企画された。村上はビートたけし(70)とともにMCを務めた今年9月のフジ系「27時間テレビ」などで見せた高い話術が評価され、司会に抜てきされた。

11月25、26日に東京・渋谷のNHKホールで行われる公開収録には、きゃりーぱみゅぱみゅ、SEKAI NO OWARI、Perfumeなど世界で人気を誇るアーティストが集結。村上は豪華メンバー相手の進行に腕を鳴らす。

「得意ではない英語」は、V6の井ノ原快彦(41)と同局「あさイチ」でコンビを組む有働アナに頼る。村上は「(有働さんの)力をお借りしながらになりますが、僕がやるからには、堅くなりすぎず、ポップにお届け出来るよう、取り組まさせていただく」と、普段通りを心掛けるとした。

また、関西出身の有働アナは「アドリブも上手ですので、村上さんに教えていただきつつ司会を務めたい」と、村上への厚い信頼を口にした。

26日には関ジャニ∞としてアーティストでも出演。村上は「海外でどのような反応が出てくるのかも楽しみ」と胸を高鳴らせていた。25日にはNEWSも出演する。

(引用元 デイリースポーツ)

この話題にネットでは

「高い話術?」

「世界進出ってちょっと意味が違うような気が・・・」

「今度は村上のゴリ押しか。。ジャニーズいらね」

「村上がとうとうNHKに」

「え…紅白の司会村上なんじゃない?」

「誰とでも絡める気さくな喋りができる気のいいお兄やんな感じはあるが、司会そのものがうまいとは思わない。ロケVを見る番組のときはいいが、ゲストから話を引き出す番組のときはまだまだって感じ」

「日本の代表なんだから印象良くなるようにイケメンにしてほしい」

「村上はないわ…世界に向けてでしょ?せめて、標準語話す人にしようよ」

「年末年始の番組はジャニーズだらけってことですね」

「ポスト中居くんにしたいジャニーズ。でもなんか違う」

「村上ってそんなに実力あるか?ただ単に中居くんを失いそうだからジャニーズが代わりを作るのに必死になってるだけにしか見えないが、、、」

「MCにジャニーズをねじ込むということはジャニーズの出演も多くなるのか。あまり世界に向けて発信してほしくないのだが・・・。正直ジャニーズは国内向けアイドルで、世界にお披露目できる代物ではない」

という声も。


名前 ナリスマシ対策

コメント


2017/11/14 05:11
嫌いじゃないけど…村上はないわー( ̄○ ̄;)
2017/11/13 11:24
世界向けに、あのガチャ歯はありえない
芸能人ブログ全集