川田裕美アナの悲惨な恋愛経験

i-mobile

フリーアナウンサーの川田裕美さん(33)が、18日放送の日テレ「グサッとアカデミア!」に出演し、過去の悲惨な恋愛経験を明かしたとか。

(以下引用)

「結婚したい独身」代表として登場した川田アナは自ら分析する結婚できない理由として「私の価値観にこだわりがあり過ぎて」とポツリ。

過去の交際相手から最後に投げつけられた言葉が「おれがどれだけ我慢してたと思ってるんだ」だったことを激白。「自分にこだわりがあり過ぎて…。そこを直さなければいけないのかな」と続けると、MCを務める林修さん(51)は「そんなこと言う男を選ぶのは、男を見る目がないってことです」とバッサリ。

川田アナは「確かに」と納得しつつ、「ウソが見抜けないのが悩みです。彼がお金がないからって、私ばっかりお金払ってたんですけど、調べたらお金を持っていたという過去があって…」と悲惨な過去の交際経験を明かしていた。

(引用元 スポニチ)

この話題にネットでは

「別れて正解。お互いの至らなさ、不完全さを許しあえないと、結婚は辛いだけの事になるからね。総て、それでもいいって言う人と一緒になった方が良い」

「我が強い女と結婚すると男はかなりの苦痛を伴う」

「ほんとに我慢させたんだろうな」

「我が強いのは最初は無くても後から出てくるよ」

「まぁ結婚できないキャラを装いながら彼氏はいるんだろう」

「女と出かけているのに「お金がない」という男なんて、その言葉が出た時点で疑ってかかった方がいい」

「我慢する、させるような付き合いは結婚までは問題ないが、子供が生まれた時点で関係が破綻するよ。ゆえに結婚しなくて良かったじゃん」

「これは絶対にこう!みたいな自分に絶対の理があると思ってる人は、折り合いつけるってこと知らないから疲れる」

という声も。

i-mobile

名前 ナリスマシ対策

コメント


コメントはまだありません

芸能人ブログ全集