千秋が天気予報アイドルにイラッ

i-mobile

千秋さんが4月18日放送の今夜くらべてみました」で「資格もないくせに天気予報するアイドル」に強烈ダメ出ししたとか。

(以下引用)

4月からゴールデンタイムに進出した人気バラエティ「今夜くらべてみました」(日テレ系)。その第1回目の前日の4月18日深夜に「ゴールデン前夜祭」が放送された。題して、「今くら警察24時イラっとする女を一斉検挙!」。文字通り出演者がイラついた女を暴露するというテーマだ。

ゲストはタレントの千秋、“ちょうどいいブス”でおなじみの山崎ケイ(相席スタート)、そして毒舌ラッパーのいつか。まずは山崎が「テレビを観てイラッとすること」を話し始めた。

「好きな男性のタイプを聞かれて、『年上だったら何歳でもいけます』とおじさん好きアピールをする女。グラドルに多い。おじさんからタクシー代とかもらって生活してる人、多いじゃないですか?」

千秋も負けじと「気象予報士の免許を持っていないのに、天気予報をしている女がすごい嫌い」と前置きしてこう続けた。

「その人、すごくカワいくて頭もよくて、すっごい勉強して気象予報士の試験に受かったんだって、すごい尊敬してたの。そしたらある日、バカっていわれるアイドルに代わられてて。お天気キャスターと気象予報士は違うのにと思った」

一方、山崎は、こんな悩みを打ち明けた。なんでも、最近「ちょうどいいブス」でネット検索すると、山崎ケイ、いとうあさこ、横澤夏子、大久保佳代子に加えて、指原莉乃が表示されて困っているという。その理由はこうだ。

「『ちょうどいいブス』には出来なきゃいけないことが3つあって、会話の中に盛り込むべきことは、【1】ユーモアのある下ネタ、【2】ほどよい自虐、【3】エッジの効いた悪口。これを使いこなせてこそ、『ちょうどいいブス』。なのにこの人、アイドルなのに、全部あるんです。ホント、コッチこないでよ」

これにはMCの指原も「全部当たってて、全然うれしくな〜い」。どんなネタも拾いまくる指原の機転にお手上げの3人だった。

(引用元 アサジョ)

この話題にネットでは

「AKBのことですね」

「これは同感」

「ゆきりん涙目w」

「予報はしてないぞ。そもそもやっちゃいけないし」

「予報を伝えてるだけで予報出してるわけじゃないだろ」

「用意された天気の原稿を伝えるだけなら資格いらないからねー」

「分かるけど千秋も嫌いなんだなー」

「自分もあやしいスピリチュアルストーン売ってるくせに」

「何かこいつは資格とか肩書きとか学歴とかに気持ち悪いくらいこだわってんねw」

「ひるおびのAKBの柏木とかだな。あいつらに追い出されたお天気お姉さんがいたよな」

「ひるおびのAKBは全員卒業しました」

「ひるおびの天気コーナーは長すぎると思って番組自体見なくなった。台風の時期とかほんと嫌になる位解説してた」

「原稿は気象予報士が書けばいいんだから、お天気を伝えるのは可愛いお姉さんの方がいいに決まってんだろ!」

「そもそもひるおびはタレント売るための天気予報だったからな。逆だわ」

という声も。

i-mobile

名前 ナリスマシ対策

コメント


コメントはまだありません

芸能人ブログ全集