6畳間に2段ベッドだった富美加


宗教法人「幸福の科学」の活動に専念することを表明した女優・清水富美加さん(22)が、過去に出演したテレビ番組で公開していた寮生活の様子がネットで話題になっています。

(以下引用)

2017年2月17日(金)の日刊スポーツが「ここから本文です清水富美加が公開した寮生活、6畳間に2段ベッド」と報じた。

記事によると、「幸福の科学」に出家し、所属事務所「レプロ」とトラブルになっている女優・清水富美加(22)が、2015年に『メレンゲの気持ち』で公開していた寮生活の様子がネット上で話題となっているという。

清水は2015年7月18日放送の日テレ『メレンゲの気持ち』にゲスト出演。番組は清水が暮らしている事務所の寮を特集。清水は4人で暮らしているという寮生活の部屋を自ら撮影し、趣味の小物を紹介。

玄関は多数の靴があり、自身の部屋は6畳に2段ベッドが置かれていて、2人の相部屋だと明かしていた。

「幸福の科学」は「月収5万」と批判し、「レプロ」は「今は年収1000万円」、「タワーマンションに暮らしていた」などと反論していた。

(引用元 なんでもnews実況まとめ)

この話題にネットでは

「衣食住は事務所が面倒見てます!キリッとか言ってたのにこの住環境か…」

「レプロあかん」

「そこらの仕送り女子大生のが良い部屋住んでそう」

「レプロ嘘ばっかりやん」

「芸能界の闇 VS 新興宗教 ファイッ」

「超絶ブラック」

「ストレスだったと思う。私も逃げ出しちゃうかな」

「ただただ可哀想。芸能人てみんな華やかだと思ってた」

「わたしの家の方が広いわ」

「このタコ部屋でラーメン啜らせて働かせても衣食住面倒見たことになりますもんねぇ・・・ものは言いようですな」

「2人で6畳は狭い」

「この人だけ異例じゃないでしょ? 芸能人売れない時代なんてみんなキツイ生活してるでしょ」

「仕事をほったらかしはどうかと思うけど、どうせ本を出すなら事務所の事を全部暴露してほしい」

「レプロがブラックなのは分かったけど救いを求めたのがうさん臭い宗教ってのがどうにも… さっそく商売に利用されてるし…」

「2015年って最近じゃん!!!充分活躍してただろうにこれは酷い!!」

「年収1000万設定も怪しいなこりゃ フミカス明細はよ」

「あれだけ出ててこれなら、あんまり出てない子は一体どんな扱いな訳?怖いわ」

という声も。

清水富美加「レプロ」寮生活画像1
清水富美加「レプロ」寮生活画像2
清水富美加「レプロ」寮生活画像3
清水富美加「レプロ」寮生活画像4
清水富美加「レプロ」寮生活画像5
清水富美加「レプロ」寮生活画像6
清水富美加「レプロ」寮生活画像7
清水富美加「レプロ」寮生活動画
寮を出て一人暮らしになった部屋の動画


名前 ナリスマシ対策

コメント


コメントはまだありません

芸能人ブログ全集